メインメニュー
共同作業場
プロジェクト
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 修行法会のお知らせ
tokyogmcc
新人

光明禅修センター 2007-8-22 18:59:25  MAIL  [返信] [編集]

ラマ・ケルサン・ドンドゥプ・リンポチェは、一ヶ月あまり日本に滞在し、疲れを見せることなく、法を広めてくださいました。リンポチェは日本の縁ある方々が、本当の仏法を求める強い気持ちを持ちながら、修行となると行き詰まりがちである現実を痛感したため、慎重に縁起を観察した上で、日本に実際の修行にウェイトを置いた“光明禅修センター”を設立なさいました。“光明禅修センター”では、毎月一回共同修行の法会があり、法会の日程は毎回リンポチェがチベット暦を観察し、修行に最も吉祥な日を選んでくださいます。リンポチェが選んだ日に、法友が集って修行すれば、修行の功徳が億万倍増大されることになります。縁ある皆さんが参加し、自他の為に精進していただきたく存じます。


修行時間:2007年9月9日 pm12:00〜pm18:00
修行内容
pm12:00〜pm12:30 ポワ(伝承を受けた方のみ参加できます。)
pm13:00〜pm17:00 ラルン日課経典、極楽祈願文、観音菩薩修法次第(座禅)、
普賢行願讃回向。
pm17:00〜pm18:00 ゾクチェン加行:帰依五体投地(希望者のみ)

その他
・修行中に、ラマ・ケルサン・ドンドゥプ・リンポチェは特別に修行中に電話による説法・質疑応答を行います。
・セルダ・ラルン・ゴンパ(色達喇栄五明佛学院)副院長ロンド・リンポチェの電話による説法・加持があります(未定)
・リンポチェの故郷ダゴにあるバイニ寺で三年近く独房修行をなさっているリンポチェの愛弟子であるファダオ・ラマ(法道師)が電話でゾクチェン加行(帰依五体投地)の具体的な指導を行います(未定)

●人数を把握し、適切な道場を事前に手配するため、参加希望の方は前もってメールまたは電話・FAXでお申し込みください。
メール:tokyogmcc@yahoo.co.jp、FAX:03-3909-8869
・今回修行の会場はまた見つかっておらず、よい情報をお持ちの方はぜひお知らせ下さい。

・また、9月に2つの三連休があり、よい会場があれば、2、3日の合宿修行も計画しております。会場の情報をご存知の方、ぜひお知らせ下さい。
光明禅修センター
[掲示板に戻る全部 次100 最新50
BluesBB ©Sting_Band
Copyright © 2004 Hoshi Izumi. All rights reserved.    powered by xoops