メインメニュー
共同作業場
プロジェクト
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 お産のはなし
hoshi
管理人

hoshi 2005-8-14 14:59:40  [返信] [編集]

ベピーコムというサイトの世界の伝統的なお産に、チベットの事例が紹介されています。レポートはバース・コーディネーターのきくちさかえさんです。

 Part1「伝統的な助産婦がいない国」
 Part2「納屋で産んだ母親/胎盤に感謝し、神の川へお返しする」

Part1では東チベットのカムの遊牧民の女性にインタビューした記事、Part2ではラサ近郊の村の女性にインタビューした記事が載っていて、なかなか面白いです。興味のある方はどうぞ。

私も、もう十数年も前のことになりますけど、チベット人の女性に自宅で一人で出産したときの様子を詳しく聞いたことがあります。へその緒の処理の仕方など、一人でもそうやれば産めるんだ!と驚くやら感動するやら、とても印象深かったことを覚えています。そのときはたまたま誰もいなくて一人で産んだそうですが、ご主人に取り上げてもらったこともあるそうです。夫が取り上げる話はきくちさんも書いていますが、チベットでは結構よくある話なのかな?

チベットのお産の話、どなたかご存じのことがあったらぜひ教えてください。
2 Re: お産のはなし
Tomoko


Tomoko 2005-8-15 20:20:14  [返信] [編集]

ご存知かもしれませんが、出産後のお話を先生から聞いた事があります。出産後すぐに、熱して溶かしたバターを女性に飲ませるそうです。理由は、バターを飲む事により、胃に膜ができ、出産時に圧迫され、痛んだ胃を和らげる為で、且つ、簡単に栄養を取る事が出来るので、産後の女性は、すぐに元気になるそうです。
 出産後、溶かしたバターを飲むなんて...へヴィー過ぎます。チベット人のお母様はたくましいです。
3 Re: お産のはなし
dekipema


dekipema 2005-8-16 11:49:45  [返信] [編集]

『チベットの娘』に,出産とその前後の話がありましたね。
赤ん坊が生後すぐ,ツァンパを与えられるとあって,ちょっとびっくり(与えるのは,ほんのわずかでしょうけど)。

あと,どこで読んだか思い出せませんが,牧民のテントを訪ねたら臨月の女性がいて,30分ほど姿が見えないと思っているうちに出産を済ませて,再び現れたなんていう話がありました。
チベット女性のお産は簡単なんだと驚いたのですが,きくちさかえさんの報告に「3日,陣痛が続いた」とありますから,やはり人それぞれということみたいですね。
4 Re: お産のはなし
hoshi
管理人

星 2005-8-20 14:04:04  [返信] [編集]

Tomokoさん、dekipemaさん、情報ありがとうございます。

出産後の産婦に溶かしバター、すごいですね。でも出産はものすごいハードな労働だから、それくらい必要かもしれないなあと思いました。赤ん坊にツァンバというのもチベット人としては当たり前のことなのかもしれませんね。さすがにツァンバ団子じゃなくてどろどろに溶いたものをあげるのでしょうね(笑)

お産の部屋を用意して、男性には立ち入らせないというような習慣のある地域があるという話を聞いたことがあったので、基本的にそういうものなのかな、と思っていたら、案外そうでもないようですね。地域によって、また牧民か農民かの違いによってもいろいろあるのでしょうね。

チベットのお産について学術的に調べた記録とかあるのかな?
[掲示板に戻る全部 次100 最新50
BluesBB ©Sting_Band
Copyright © 2004 Hoshi Izumi. All rights reserved.    powered by xoops