メインメニュー
共同作業場
プロジェクト
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 Martin Brauen DREAMWORLD TIBET : WESTERN ILLUSIONS
ゲスト

orubhatra 2005-12-20 21:35:58  [返信] [編集]

2000年にドイツ語原版、2004年に英訳版が出たこの本ですが、高くてなかなか手が出ませんでした。最近定価の半額以下で古本が出回るようになったので、ようやく入手しました。こんな大判の本とは思わなかった。

邦題をつけるとしたら「妄想世界のチベット:西欧人たちの幻想」といったところでしょうか、これは古今東西のチベット・トンデモ説を一挙に集めた大作です(日本のマンガ「3rd Eyes」まである)。といっても著者はM.Brauen先生ですから、単なるコレクションで終わらず考証もしっかりしています(まだパラパラ読みですが)。

Gendun Chopelも2カ所で登場します。「彼は誤解されている」というコメントと共に軽く触れてあるだけですが、肖像写真が1枚載っていました。虚ろな目なので、これは晩年のものでしょうか。
2 Re: Martin Brauen DREAMWORLD TIBET : WESTERN ILLUSIONS
ゲスト

名無しさん 2005-12-20 21:36:42  [返信] [編集]

参考までに目次を掲げておきましょう。

1−ユートピアを探して
(近世にチベットを訪問したキリスト教宣教師が誤解と共に伝えた変なチベット)

2−シャンバラと白人ラマを探して
(神智学会の妄想に起源を持つシャンバラ/アガルタ捏造伝説)
2A−神智学者とその信奉者たち
(ブラヴァツキー夫人、N.レーリヒ、グルジェフ、ハウスホッファー、トレベック・リンカーンなど)
2B−ネオナチとチベット
(ナチスとチベットの関係を伝えるガセネタを集大成)
2C−実際のナチス・チベット関係
(シェーファー調査隊の活動)
2D−チベットをに対する否定的な見解
(近代の哲学者・文学者が描いたチベットイメージが世間に与えた影響)
3 Re: Martin Brauen DREAMWORLD TIBET : WESTERN ILLUSIONS
ゲスト

orubhatra 2005-12-20 21:37:46  [返信] [編集]

3−シャングリラと白人ラマを探して
(文学、マンガ、映画に描かれた変なチベット)
3A−文学
(ジェームズ・ヒルトン、ロブサン・ランパ、シリウスから来たという目のないチベット人(笑)、G.アダムスキー)
3B−マンガ
(ほとんどがアメコミ、タンタンもある、スーパーマン風の「THE GREEN LAMA」が特に可笑しい)
3Cー映画
(ザ・カップなど、まともなものから、失われた地平線、ゴールデン・チャイルド、ツイン・ピークスまで)

4−ダルマラとチベット人ラマを探して
(比較的まともになってきた(?)最近のチベット像)
4A−映画
(リトルブッダ、7イヤーズ・・・、クンドゥンなど)
4B−広告
(この本で一番笑えるのがココ、とにかくよく集めたものです。ラマがやたら宙に浮かんでます)
4C−商品
(引き続きよくまあ変なチベット・グッズを集めたものです。カーラチャクラ・マンダラ時計なんかはほしいぞ)
4 Re: Martin Brauen DREAMWORLD TIBET : WESTERN ILLUSIONS
ゲスト

orubhatra 2005-12-20 21:38:46  [返信] [編集]

5−幻想の形成
(チベット像・チベット観に関する社会学的な考察)
5A−序章
5B−個人的な接触の時代
5C−「神秘的な謎のチベット」の時代
5D−チベット像形成のプロセス
5E−結語

一番笑ったのは「ホモのヤプユム(実写)」でした。ホント失礼だなあ。
[掲示板に戻る全部 次100 最新50
BluesBB ©Sting_Band
Copyright © 2004 Hoshi Izumi. All rights reserved.    powered by xoops