メインメニュー
共同作業場
プロジェクト
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
[掲示板に戻る全部  1-  最新50
1 うめ 字体のフォントを探しています
mtv
新人

mtv 2006-1-23 23:02:33  [返信] [編集]

夜中のレスありがとうございます

# 来訪帖の「mtv? (2006-01-22 (日) 21:57:56)」から引っ越し
# て来ました。


>知人達が、インドに亡命したチベットの子供たちのチベット語
>学習のための絵本作成をボランティアしています。
>困ってるのは、チベット語のカリグラフがきれいに書けないこと。 >googleで調べた限では u-chan字体しかみつかりません。
>御存知ないでしょうか。

kurokoさん
> * 現状では(少なくともノウハウなしで使える)ウメのフォント
>&環境はないと思います。なお使用者である子供たちのことを
>考えても,学習書の仕様等に関しては現地と相談するのがよい
>のではないでしょうか。

[現地と相談]はその方向で動いています。
昨年できたモデル校や教育省(というのかな)とも知人の居る方が
すすめております。
私は直接は関っては居ないのですが、その人の身近ではコンピュー
タに一番強いと言うことで、フォント探しを請け負っています。

ノウハウがあればあるのでしょうか。でしたらば身に着けます。
最初は「こんなのでどうでしょう」と見本を作ってみるので、
手描きですすめることになると思います。
多量の文字が必要になるころまでにノウハウが身につけば間に
合いますので。
2 Re: うめ 字体のフォントを探しています
kuroko
番頭

ちば 2006-1-24 0:09:04  [返信] [編集]

mtvさんこんにちは。来訪帳から分かりやすく移動していただき,ありがとうございます。

> ノウハウがあればあるのでしょうか。でしたらば身に着けます。

あのように書いたのは一般の人には難しいという意味ではなく,私たちも知らないのです。ただこれは差し迫ったニーズがないので,きちんと調べていないせいかもしれません。それで「少なくともノウハウなしで使える」と付け加えたのは,グリフとしては比較的扱いが容易なはずのウチェンでも,実際に組版をするとなると一筋縄ではいかないという経験からです。

また現地との相談をお勧めしたのは,本当にウメの書体が必要なのか,というのがひとつ。そしてもしそうであるならば,インドでも子供向けを含めてチベット文字を使った出版物は多数作られているので,ニーズに合った知識や技術もあるだろうということです。

なお私たちは試していないのですが,xenotype社(link)ではウメも扱っているようです。もしmtvさんたちがこれを使うことがあれば,感想などをお知らせいただけるとありがたいです。

それからフォントに関しては以前も質問がありましたので,こちらのスレッド(link)も見ていただけると何か参考になるかもしれません。
3 Re: うめ 字体のフォントを探しています
mtv
新人

mtv 2006-1-24 10:07:17  [返信] [編集]

番頭さんて24時間営業ですか。
この時間にいつもレスいただいて感謝です。
番頭さんの「現地に相談」のこころは了解しました。
まとめ役に伝えます。

ただ、うめ 字体自体は必要な事態です、多分。

モデル校での授業ではうめで板書していました。
板書とテキストが違う字体というのはまずいと思いますので。

トムさんのスレッドは来訪帳に書く前に読ませて頂いてます。
あれを見て相談する価値のある場所のようだ、と思った次第です。

xenotype社のリンク見ました。
dbu-med って書くんですね。u-chanの連想でu-meで調べて
たので見つかりませんでした。はは。

u-chanを使ってるシステムでフォントだけ差し替えれば済むかと
安易に考えてましたが、これはだめですね。
TeXでフォントメトリックスやカーニングに苦しむか、
いきなりpostscript語を吐き出す仕掛けをひねり出すか。。。
とりあえずは絵本なので、1行ポッキリの短い文ですから、
justifyとか行末例外処理とか要らないのが気休めになります。

xenotype社のdbu-medフォントは、今私の周りでチベット
カリグラフを書ける人たちのものよりはずっと綺麗なのですが、
学校の先生やチベット僧が書いて見せてくれたのとを思い出すと
温かみに欠けるかなぁ。でもそこは手書きとの違いで仕方ない
ですね

インドの出版事情も気にしてみます。

追伸
昼休み、その推進者と話してきました。

この研究室のことは既に存じており、なんと、
この正月のカーラチャクラで大先生とお会いしてきたそうです。



4 うめ 字体のフォント、作り始めてしまいました
mtv
新人

mtv 2006-3-6 20:18:46  [返信] [編集]

教科書コンテンツ部隊は先方と相談中です。
写植担当の私は結局フォントを作り始めてしまいました。
現在基字とvowelが作り終ったところで、道半ばと言うところ
でしょうか。

それにしても、TeXの、というか TFMのと言うか、表現力は
すごいですね。
Wylie表記をそのままウメで出せそうです。
これが30年も前のシステムだなんて。。。


xenotype社のフォントはあきらめました。
主な理由はふたつあります。
学校で教えている字体よりももっとくずされている
Uni-code なのでWylie表記から直接使えない

ということで、今 metafont がおもちゃになっています。

学術関係ではウメは使わないと思いますが、ウメを探している
方など迷いこんで来たら情報のひとつに。
私が力尽きなければ、の話ですが。(笑)


5 Re: うめ 字体のフォント、作り始めてしまいました
kuroko
番頭

ちば 2006-3-7 15:39:09  [返信] [編集]

> 写植担当の私は結局フォントを作り始めてしまいました。

素晴らしい! 完成したらぜひ使わせてください。
6 Re: うめ 字体のフォント、作り始めてしまいました
mtv
新人

mtv 2006-3-8 23:52:25  [返信] [編集]

そういわれると、はげみになります。有り難うございます。

ひとつお聞きしたいことがあります。
Wylie表記で句読点の表記に色々流儀があるようです。
例えば文の終りの記号は TiBTeXですと "/" で出ましたが、
GOTOKEIさんの Tibetan Workshop
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/gotokei/tibet/ts_tibetan_ch.html
では、同じ記号は "," で出すようです。
何方の方法が普通なのでしょうか。
大谷大学から公開されている Wylie表記のライブラリでは "/" が
使われていましたから、こちらを採用するのが安全?
7 Re: うめ 字体のフォント、作り始めてしまいました
kuroko
番頭

ちば 2006-3-9 10:03:13  [返信] [編集]

> GOTOKEIさんの Tibetan Workshop
> http://www.pat.hi-ho.ne.jp/gotokei/tibet/ts_tibetan_ch.html
> では、同じ記号は "," で出すようです。
> 何方の方法が普通なのでしょうか。


引用:
ローマナイズルールは基本的に、福田洋一氏による、Extended Wylie Method of the transcription of Tibetan characters. に準じていますが、一部、独自方式を取り入れています。独自方式には解説時に[Individual]マークを付けます。

とあるように,これはGOTOKEIさんの独自方式ですね。

Extended Wylieというのは名前の通りWylieを拡張したものですし,場合によってはGOTOKEIさんのように更に変更を加えることもあります。またACIPなど全く別な転写規則もあって,何が普通の方法なのかは一概に言えません。mtvさんの場合は特に不都合がなければExtended Wylieのままでいいのではないでしょうか。
8 うめ 字体のフォントほぼできました
ゲスト

mtv 2006-4-1 14:52:12  [返信] [編集]

ウメって頭や足がつくと、基字によっては思いもかけぬ変形を
するんですね。ほぼできたかな、ってころに「実はぁ」って新しい
ことが出てきて、ということが重なって2回方針建て直しでした。
まだ形がわからないのがあって(sngu, rngu, lngu, ワタに"u"付)
完成ではないのですが、子供向けにはまぁ大丈夫かな、という所です。
これから 美しさ を見てもらうところです。
EX−Wyile通りに出せているかどうか、というチェックが
十分かどうか。

というところで、管理人さんにまた質問です。
「EX−Wyileとはこうだ」というのはどこに定義されてるでしょうか。
福田さんの http://tibet.que.ne.jp/misc/EWylie1.html などで
基字、母音、頭、足に関しては情報は十分かなと思うのですが、
前回もうかがったその他の記号達についての定義が見つからない
のです。
よろしくお願いします。
9 Re: うめ 字体のフォントほぼできました
kuroko
番頭

ちば 2006-4-1 16:50:05  [返信] [編集]

> その他の記号達についての定義が見つからないのです。

Extended Wylie の定義は福田さんが決めたものなので,このページになければ(少なくとも公式には)ないということだと思います。そういった記号等の転写がmtvさんが作っているシステムに必要であれば,適当なものを割り当てちゃえばいいのではないでしょうか。

なお Extended Wylie と呼ばれるものは他にもあり,ヴァージニア大学のものは参考になるかもしれません。以下のページを参照してください。
http://www.thdl.org/collections/langling/ewts/ewts.php
10 奥が深い、、、
ゲスト

mtv 2006-4-10 21:16:44  [返信] [編集]

debugモード(Wylieからちゃんと変換されるか)+美化モードに入ったの
ですが、まいった。
brgyab が bra gya b になってしまう。
人が見れば、基字は g で b rgya b とすぐ判るのに、
一文字先読みしか出来ない TeX だとそこまで読めなかった。
3回目の方針変更です。

長いこと楽しませてもらえるなぁ。

11 めどが立ちました
mtv
新人

mtv 2006-4-20 11:48:42  [返信] [編集]

先日ネイティブな方とお会いする機会があり見てもらいました。
見本がないと悩んでいた文字(snguとかshwuとか)チベット語絵本に出てきた、ないはずの前置基字の組み合わせが、使われないとかミスプリとわかったしだい。
美化モードははじまってませんがまぁ使えるかな、というものです。
連休中にファイルを整理して試用にはいるかなと思っています。

そういうレベルのものでも使ってみていただけますか。そのときは公開方法考えますので。品位はこんな程度です。
  http://www.aliadne.net/field/tibet/Wonder1.pdf

その方から、ダラムサラでウメのフォントができたみたいだ、という話を伺って、少々やる気が落ちてしまってます。。。
12 Re: めどが立ちました
kuroko
番頭

ちば 2006-4-20 16:17:23  [返信] [編集]

スゴいですね。素晴らしい! 差し支えなかったら是非使わせてください。

> その方から、ダラムサラでウメのフォントができたみたいだ、という話を伺って、少々やる気が落ちてしまってます。。。

選択肢が多いのはいいことです。それにダラムサラのものはたぶんTeXで使えないでしょうし。
13 Re: めどが立ちました
mtv
新人

mtv 2006-4-20 18:50:16  [返信] [編集]

はい、確かにダラムサラのはTeXでは使えないでしょうね。
ただ逆に、Windowsユーザ向けには便利なのでは、と。
2,3日うちにCDが届きますので見てみます。

私の作ったのは、仮公開できるようにします。
TeXとしての体裁がまだいい加減なのですが、公開すればきっとどなたかが直してくださるか、教えてくださるか。
それも期待しつつ。
[掲示板に戻る全部 次100 最新50
BluesBB ©Sting_Band
Copyright © 2004 Hoshi Izumi. All rights reserved.    powered by xoops