[starLab] [starLab] [aa]
 

〜 GC_letter 〜

Tibetan Language Lab? >> 認識ちゅん平会? 

ゲンドゥンチュンペーがタルチンに宛てた手紙

テキストについて  

date1950.12.1, 1951.1.1
type手紙
authordge 'dun chos 'phel(ゲンドゥンチュンペー)
paper title
journal titleyul phyogs so so'i gsar 'gyur me long/(The Tibetan Newspaper Yulchog Sosoe Sangyur Melong)=Tibet Mirror
journal volumeXIX No.1, 2(25周年記念号)
page13
editorTharchin
publisherTibet Mirror Press
comment星が持っているマイクロフィルムにあり。それを見て翻訳。

本文  

転写と翻訳は星泉。初版2004.6.10

本文転写  

lo mang sngon nas dge bshes dge 'dun chos 'phel nas gsar 'gyur la gces 'dzin thog/ stsal son ngo ma'i 'dra shus/

mkhyen yangs mthar phyin pa'i drung du/

zhu snying/

nye char sku 'tsho dge ba'i mur phyag bris gsar shog bcas gnang ba 'byor bas spro/ kun gzigs ~ paN chen mchog nas khyed kyi gsar 'gyur la dgyes tshor mdzad pa de shin tu gtam snyan te/ mi ring bar rang re'i bod du'ang nyin star gyi gsar 'gyur zla re'i me gha zin sogs rang skad du bklog cing/ gser gyi ri bdun dang rol pa'i mtsho bdun sogs na gang byed skyin yod pa'i gnas tshul ma go yang/ deng sang gi 'jig rten ril ril 'di'i steng gi skad cha rnams thams cad thun mong su go thub pa zhig 'ongs bar smon/

zhes chos 'phel pas phul//

翻訳  

かねがね本紙をご贔屓いただいているゲシェ・ゲンドゥンチュンペー様よりいただいたお手紙の写し。

広い見識をお持ちのタルチン様

謹啓

時下ますますご健勝の折,お手紙と新聞を御恵送いただき,嬉しく拝受いたしました。パンチェンラマ猊下が貴紙にご満足されているとのこと,誠に喜ばしく存じます。近い将来我がチベットにも日刊新聞や月刊の雑誌などが自分たちの言葉で読め,黄金の七つの山や[龍神たちが]戯れる七つの海などの現状がどうなっているのかについては分からなくとも,この丸い地球上の最近のあらゆる話題についてごく普通に知ることができるようになりますよう願っております。

チュンペー拝

コメント  

タルチンはゲシェとしているが,実際のところはゲンドゥンチュンペーはゲシェの試験を受ける直前にインドに向けて出発したためゲシェの学位は持っていない。(情報ソースは...ちょっと待ってください)


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Copyright © 2004 Hoshi Izumi. All rights reserved.