[starLab] [starLab] [aa]
 

〜 Tesur 〜

テースル家秘録 翻訳プロジェクトのページ  

1930〜40年代のチベットを舞台にしたチベット風俗エンタテインメント小説です。毎週火曜日開催のチベット語勉強会で読んでいるテキストです。

Tesur_bod_s.jpg  Tesur_chi_s.jpg  Tesur_eng_s.jpg 
左からチベット語版,中国語版,英語版

本文もくじ  

リンクを張ってあるところは翻訳がすでに終わったか,進行中のものです。現在はメンバーしかアクセスできません。近々,★'s Labで翻訳の連載を企画しています。

  • 著者紹介
  • 著者前書き
  • 上巻 旅人の悪夢
    • 第1章 幼少のころ
    • 章2章 私は屍の群れの中に到着した
    • 章3章 スィンラー村の女将の秘密
    • 章4章 私は人殺しになった
    • 章5章? 羊を一匹送った
    • 章6章? ゾンでの取り調べ
    • 章7章? けがを負った旅人の秘密
    • 第8章? 喜びの再会
  • 下巻 ペマ
    • 第1章? スィンラー宿駅の娘
    • 第2章? 令嬢に仕立て上げる
    • 第3章? 愛情
    • 第4章? モルガン家
    • 第5章? 初めての羊毛取引
    • 第6章? 才女の知恵
    • 第7章? テースル家
    • 第8章? さらばテースル家
    • 第9章? エピローグ

あらすじ  

工事中

テキストについて  

date1997.8
type小説
author[brag gdong bkras gling dbang rdor](タクドンテーリン・オンドー)
book title[bkras zur tshang gi gsang ba'i gtam rgyud](テースル家秘録)
page320
publisher西藏人民出版社
comment著者本人による英訳がある。また,漢語訳,ドイツ語訳も出版されている。

翻訳の許可をいただきました!  

  • 2004年9月21日,ラサ在住のオンドー氏に会ってきました。日本語に翻訳していることを話したら,たいへん喜んでくださいました。翻訳許可はもっと大変なものかと思いましたが,著者ご本人が許可すればOKだそうです。一応,これで許可が下りたということになります!あとは翻訳の完成あるのみ。

著者について  

  • 中国西藏信息中心に掲載されたオンドー氏の取材記事(著者近影あります。ちょっと重いページですが。)
    Bridge language gap between west and east(China Tibet Information Center 2003-12-12)
  • オンドー氏は大臣のカプシュー・チューゲーニマの甥(大臣の女兄弟の息子)にあたる。

各国語訳  

  • 英文:The Secret Tale of Tesur House-A Tibetan novel A chronicle of old Tibet by W.Tailing(著者ご本人),China Tibetology Publishing House,1998,pp.353(中文書名:『斎蘇府秘聞』(旺多著 中国蔵学出版社))
  • ドイツ語訳 Das Geheimnis des Hauses Tesur von Wangdor Tailing
  • 中国語訳:『斎蘇府秘聞』(旺多著 索朗旺清訳 中国蔵学出版社 1998.6 p217。原著である蔵文書の中文書名も同じ)

紹介記事など  

ラジオ放送  

  • 北京のチベット語放送でかつて毎週水曜日(昼12:30〜,夜9:30〜,翌朝7:30〜)に放送されていた物語の時間に『テースル家秘録』全文が朗読され,好評を博した。

勉強会の記録(テースル翻訳プロジェクト開催記録)  

  • 毎週火曜日午前十時半より十二時ごろまで
  • 東京外国語大学府中キャンパス(AA研棟会議室ないし学部棟院生室会議室にて)
  • 新規参加,遠隔地からの参加については相談に応じます
    • 今のところチャットないしメールで遠隔参加してもらってます

著者紹介・前書き  

  1. 著者紹介 第1回 2004.7.27 [00a-01]-[00a-02] (出席者:浅井,海老原,星)
  2. 著者前書き 第2回 2004.8.3 [00b-01]-[00b-07] (出席者:浅井,海老原,星)

上・第一章  

  1. 上・第一章 第3回 2004.8.10 [01-01]-[01-02](出席者:浅井,海老原,星)
  2. 上・第一章 第4回 2004.8.24 [01-03]-[01-06](出席者:浅井,大川,津曲/on chat,星,三浦)
  3. 上・第一章 第5回 2004.8.31 [01-07]-[01-12](出席者:浅井,星,三浦)
  4. 上・第一章 第6回 2004.10.5 [01-13]-[01-17](出席者:浅井,海老原,津曲/on chat,星)
  5. 上・第一章 第7回 2004.10.19 [01-18]-[01-28](出席者:浅井,星,八巻)
  6. 上・第一章 第8回 2004.10.26 [01-29]-[01-30](出席者:浅井,海老原,津曲/on chat,星,三浦,八巻,ドゥクタルジャ)
  7. 上・第一章第二章 第9回 2004.11.2 [01-31]-[01-33], [02-01]-[02-02](出席者:浅井,海老原,星,三浦,八巻)第一章読了

上・第二章  

  1. 上・第二章 第10回 2004.11.9 [02-03]-[02-06](出席者:浅井,海老原,津曲/on chat,星,八巻)
  2. 上・第二章 第11回 2004.11.16 [02-07]-[02-10](出席者:浅井,海老原,津曲/on chat,星,八巻)
  3. 上・第二章 第12回 2004.11.30 [02-11]-[02-13](出席者:浅井,海老原,星,三浦,八巻)
  4. 上・第二章 第13回 2004.12.7 [02-14]-[02-17](出席者:浅井,海老原,星,八巻)
  5. 上・第二章 第14回 2004.12.14 [02-18](出席者:浅井,星,三浦,八巻)
  6. 上・第二章 第15回 2005.1.11 [02-19]-[02-21](出席者:浅井,海老原,星,八巻)
  7. 上・第二章 第16回 2005.1.18 [02-22]-[02-24](出席者:浅井,海老原,星,八巻)
  8. 上・第二章 第17回 2005.1.25 [02-25]-[02-27]途中まで(出席者:浅井,海老原,星,八巻)
  9. 上・第二章 第18回 2005.2.22 [02-27]-[02-35]途中まで(出席者:浅井,梓沢,星,八巻)
  10. 上・第二章 第19回 2005.3.1 [02-35]-[02-36](出席者:浅井,海老原,星,三浦,八巻)
  11. 上・第二章 第20回 2005.3.8 [02-37]-[02-39](出席者:浅井,星,三浦,八巻)第二章読了

上・第三章  

  1. 上・第三章 第21回 2005.3.15 [03-01]-[03-09](出席者:浅井,海老原,星,三浦,八巻)
  2. 上・第三章 第22回 2005.3.22 [03-10]-[03-15](出席者:浅井,海老原,星,三浦,八巻)
  3. 上・第三章 第23回 2005.3.29 [03-16]-[03-21](出席者:浅井,星,三浦,八巻)
  4. 上・第三章 第24回 2005.4.5 [03-22]-[03-30](出席者:浅井,海老原,星,三浦,八巻)
  5. 上・第三章 第25回 2005.4.19 [03-31]-[03-34](出席者:浅井,海老原,星,三浦,八巻)
  6. 上・第三章 第26回 2005.4.26 [03-35]-[03-39](出席者:浅井,海老原,星,三浦,八巻)
  7. 上・第三章 第27回 2005.5.10 [03-40]-[03-42](出席者:浅井,海老原,星,八巻)
  8. 上・第三章 第28回 2005.6.21 [03-43]-[03-44](出席者:浅井,海老原,星)第三章読了

上・第四章  

  1. 上・第四章 第28回 2005.6.21 [04-01]-[04-02](出席者:浅井,海老原,星)
  2. 上・第四章 第29回 2005.7.5 [04-03]-[04-07](出席者:浅井,星、八巻)
  3. 上・第四章 第30回 2005.7.19 [04-08]-[04-17](出席者:浅井,星、三浦、八巻)
  4. 上・第四章 第31回 2005.8.2 [04-18]-[04-21](出席者:浅井,星、三浦)

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Copyright © 2004 Hoshi Izumi. All rights reserved.