[starLab] [starLab] [aa]
 

[チベット史年表/1578-1588] のバックアップ差分(No.3)


#navi(チベット史年表)
 *&size(18){&color(Silver){(07) }; ダライラマ3世代}; [#e63fda56]
 
 |&contents2_1(depth=2);|
 #contents2_1(depth=0)
 
 **1578 [#a6e763bf]
 +チベット
 --[5月15日]ダライラマ、アルタン汗に招かれ、青海のチャプチャで汗に会う。汗はダライラマのためにその地にテクチェン・チュンコルリン「仰華寺」建立【山口1993:6】
 --ソナム・ギャンツォ、青海でアルタン汗に会いダライラマの称号を受ける。モンゴル布教始まる【山口1988:xv】ソナム・ギャツォ、説法へのお礼として贈答品とともにダライラマの称号、印璽を得る。アルタン汗に称号を贈り、「80年以内に汗の子孫が全モンゴルと中国の支配者になる」と予言【シャカッパ:119】ソナムギャムツォ、アルタン・カーンより莫大な布施を受け、生物を犠牲に捧げるモンゴル人の風習廃止に成功。ダライラマの称号を得る【スタン:81】アルタン・ハーンがダライラマと会見しチベット仏教に帰依する【宮脇1995:264】
 +周辺
 +メモ
 
 **1578? [#ua293207]
 +チベット
 --ダライラマ、その法力を聞いたモンゴル人首長や著名な中国人からの招待があいつぎ、中国国境沿いの蘭州を含め幾つかの招待を受ける。中国人らは、チャハル族が中国領域を侵略しないよう汗を説得してほしいと依頼。ダライラマはこの争いを減少させることに成功【シャカッパ:119】
 --ダライラマとアルタン汗の密接な関係維持のため、トンコル(ルサル)に外交代表【シャカッパ:119】
 +周辺
 +メモ
 
 **1582 [#ibd2e443]
 +チベット
 --(1582?)アルタン汗の後継者ドゥリン汗、ダライラマに訪問懇請【シャカッパ:120】
 --ダライラマ、モンゴルへ。途中ココノール地方でモンゴル人首長の客となる【シャカッパ:120】
 +周辺
 --アルタン・ハーン没【宮脇1997:136】
 --(1582?)アルタン汗没【シャカッパ:120】
 +メモ
 
 **1584 [#b8568365]
 +チベット
 +周辺
 --ハルハ最古の名刹エルデニ・ジョー創建【岡田S54:30】
 +メモ
 
 **1585 [#bd03d3b4]
 +チベット
 --ダライラマ、モンゴル着。2年以上ドゥリン汗のもとに滞在【シャカッパ:120】
 +周辺
 +メモ
 
 **1586 [#j5b581ed]
 +チベット
 --ダライラマ、帰化城訪問【山口1993:1】
 +周辺
 +メモ
 
 **1587 [#h481040f]
 +チベット
 --ダライラマ、トゥメト・右翼に到り、ドゥレン王の葬儀を行う。その後、カラチン王の招きを受けて元朝の上都の跡を訪問【山口1993:1】
 +周辺
 +メモ
 
 **1588 [#e54c9173]
 +チベット
 --[3月26日]ダライラマ、元朝の上都の跡を訪ね、その地で没す【山口1993:1】
 --ソナム・ギャンツォ、モンゴリアに没す【山口1988:xv】ダライラマ、帰路についたが、病により旅の途中で没【シャカッパ:120】
 +周辺
 +メモ
 
 

トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Copyright © 2004 Hoshi Izumi. All rights reserved.