これは平成15年に発行された『現代チベット語動詞辞典(ラサ方言)』のオンライン版です


使い方


チベット語の検索

 チベット語はWylie方式の転写で入力してください。検索を行うと本辞典に収録した見出し語,すなわち口語の非完了形とその変化形,および蔵漢大辞典に基づく文語変化形の全てを対象に調べることができます。[Wylie 転写表を表示

 完全一致検索 の チェックを外すと部分一致検索を行います(母音は必須)。この場合結果は簡易表示され,詳細は見出し語をクリックすることで見ることができます。

 部分一致検索では,入力した文字の前または後ろにスペースを入れるとそれを語句の区切りと見なし,以下のような検索が出来ます。

検索語
検索状態
検索結果
zhu
部分一致
zhu, zhugs, gzhu, bzhur など
_zhu
前方一致
zhugs など
zhu_
後方一致
gzhu など
_zhu_
完全一致
zhu のみ
(注)検索語の _ はスペースを表す
 結果は検索された文字をハイライト表示しますが, 完全一致検索 をオフ,チベット文字を画像で表示 をオンの場合には,チベット語の語句全体がハイライトの対象となります。

日本語の検索

 入力欄に日本語を入れると,語釈部分の検索を行うことができます。この場合 完全一致検索 の選択の有無は無視されます。結果は簡易表示され,詳細は見出し語をクリックして見ることができます。


KWIC 検索

 詳細表示画面で変化形の各語形をクリックすると,その語形でテキスト検索を行い,結果をKWIC (Keyword in Context) 形式で表示します。

 現在のところ,検索対象のテキストは「チベット・ラサの年中行事」(口語テキスト) および「ミラレパ伝」(文語テキスト −大谷大学提供−) の二点です。




発音表記


発音はラサ方言の発音に基づいた表記で,声調記号とローマ字で表示します。

声調

 声調は以下の4種類あり,それぞれ記号を用いて表しています。

記号
声調
¯
高く平ら
`
高い所から降下
´
低い所から上昇
^
低い所から上昇して降下


母音

 母音は /a, i, u, e, o, ä, ü, ö /の8種類があります。
 長母音と短母音の区別があります。 長母音は母音を2つ重ねて表 します。
 非鼻母音と鼻母音とがあります。鼻母音は /an, in, un, en, on, än, ün, ön /のように表します。

子音

 破裂音と破擦音には,無気音,有気音の対立があります。 発音表記で h を付したものは有気音です(shは除く)。例えば /k/は無気音,/ kh/は有気音を表し,区別して発音します。
 また,低い声調の時の無気音の発音に2種類の区別があります。普通の無気音と,前鼻音付きの有声音(ンガ,ンダ のように聞こえる音)です。下の一覧で言うと,/g, gy, d, dr, b, j, dz/が前鼻音付きの有声音を表します。子音一覧を表示

注意:日本人は清音(無声音)と濁音(有声音)の区別をしますが,チベット人は区別をしません。ただし日本人の耳には,無気音が高い声調で発音されるときは清音に聞こえ,低い声調で発音されるときには濁音に聞こえます。例えば/¯ka/は清音のカとして聞こえ,/´ka/は有声度が高くなり,濁音のガのように聞こえます。



凡例その他


変化形

 口語と文語の変化形は,それぞれ「綴り」「文語正書法」と見出しをつけました。順番は下記の通りです。

綴り 非完了形 / 完了形 / 命令形
文語正書法 現在形 / 未来形 / 過去形 / 命令形


略号

 語釈中では下記の略号に動詞(Verb)の V を組み合わせて,Vnpf. のように記述しています。

npf. 非完了形(non-perfect form)
pf. 完了形 (perfect form)
imp. 命令形 (imperative form)
ボタン

検索結果をリセットし,この画面を表示します。

本辞典の説明ページに戻ります。


チベット文字の表示

 チベット文字は を用いて,画像を動的に生成して表示しています。




ご意見・ご感想などございましたらこちらまで
hoshi@aa.tufs.ac.jp
ILCAA home

Copyright © 2004 Hoshi Izumi. All rights reserved.